2014年10月31日金曜日

行方不明の高齢女性保護した滋賀県立大生に感謝状

 行方不明になっていた彦根市内の女性(78)を保護したとして、彦根署は27日、滋賀県立大学工学部4年生で野瀬町の中村元春さん(21)=愛知県安城市出身=に感謝状を贈った。
 同署によると、台風の影響で風雨が強くなっていた今月13日午後5時半ごろ、中村さんが自宅前の路上を傘を差さずに歩いていた女性を発見。すぐに自分の傘を手に近づき、名前と住所を聞き出し、友人の車に乗せて女性の自宅へ送り届けた。
 女性には認知症の症状があり、その日の午後1時45分に娘(43)が彦根署を訪れて捜索願いを出していた。中村さんは「女性を保護した時、警察に連絡しようと思ったけれど、それで家族との関係が悪くなるかもと思い、自宅に送り届けた」と話し「今度も、もしまた同じ場面に出くわしたら助けたいと思う」と笑顔で語っていた。

0 件のコメント: