2014年10月21日火曜日

コンドルズが彦根で公演・グランドスラム

 学ラン姿のダンス集団「コンドルズ」の彦根公演が29日午後7時~文化プラザで開催。NHK教育テレビで「オフロスキー」役として知られる団員の一人の俳優・小林顕作さん(43)が3日、彦根を訪れて抱負を語った。
 コンドルズはダンスのほか、コントや人形劇、映像、楽器演奏などを組み合わせた「ほかには無いジャンル」を披露する男性グループ。平成9年に結成された当時は6人だったが、現在は学校教員や塾講師、IT会社社長ら16人が国内各地のほか、世界30カ国以上で公演をしている。主宰で振付師の近藤良平さんはNHK連続テレビ小説「てっぱん」のオープニングなどの振り付けやTBS系列の「情熱大陸」などに出演している。
 彦根公演ではコンドルズのベスト版「グランドスラム」を披露。コントには彦根ネタも入る予定。小林さんは「青春をテーマにしており、学生時代に戻って頂けるのでは。普段の嫌な事を忘れてもらえるような舞台にしたい」と話していた。
 入場料は4500円。未就学児の託児あり(1000円)。ロビーでは軽食販売がある。南彦根駅間の送迎バスを運行するほか、彦根、稲枝駅の予約型の送迎バスも。問い合わせは文化プラザ☎(27)5200。

0 件のコメント: