2015年4月1日水曜日

彦根市議選へ現新元32人が準備

 4月19日告示、26日投開票の日程で予定されている彦根市議選に向けて、定数24に対して、これまでに32人が準備を進めている。市選管が市内263カ所に設置したポスター掲示板は33人分のスペースしかなく=写真、オーバー時は追加の対応が必要なため市選管職員からは「気をもんでいる」との声も聞かれる。
 現職のうち、谷口典隆(栄町)、辻真理子(芹川)、小川喜三郎(西沼波)、北川元気(戸賀)、上杉正敏(八坂)、田中滋康(松原)、有馬裕次(中薮)、安澤勝(鳥居本)、安居正倫(田附)、赤井康彦(小泉)、安藤博(高宮)、八木嘉之(高宮)、矢吹安子(大藪)、馬場和子(平田)、西川正義(下西川)、北村収(松原)、山内善男(海瀬)、山田多津子(石寺)の18人が再選を狙う意向を示している。
 元職は、獅山向洋(城町)、伊藤善規(佐和)、夏川嘉一郎(南川瀬)の3人が出馬を予定。
 新人は和田一繁(河原3)、長崎任男(賀田山)、野村博雄(川瀬馬場)、藤野信秀(戸賀)、杉原祥浩(高宮)、奥野嘉己(彦富)、中野正剛(野田山)、伊藤容子(大藪)の8人が出馬を表明しており、小菅雅至(野田山)、成宮恵津子(日夏)、森田久也(日夏)も意欲を示している(以上、順不同・敬称略)。
 現新元の計32人が出馬に向けて準備を進めているが、今後、増減する可能性もある。

0 件のコメント: