2016年1月25日月曜日

「おんな城主 直虎」の事業展開を、市議会が意見まとめ市長宛てに政策提言

 彦根市議会は昨年末に「おんな城主 直虎」をテーマに行ったワークショップで出された意見をまとめ、15日に市長宛てに政策提言を行った。平成26年4月に施行された議会基本条例に基づく政策提言は初めて。
 市議会は昨年12月22日、彦根商工会議所や彦根観光協会など5団体とワークショップを行い、その中で出された約200件の意見のうち、早期に実現するべき事項を集約。「市の取り組み」「NHKへのアプローチ」「主役の柴﨑コウさんの招へい」「浜松市との連携」などの意見をA~Gに区分けした上で提言した。
 15日に西川正義議長から大久保貴市長へ出された政策提言書では「大河ドラマ『おんな城主 直虎』の放映を契機に、彦根市への集客を図ることを目的としたプロジェクトチームを庁内に早期に設置し、市民参画のもと『直虎』にスポットを当てた事業を展開されたい」とし、この提言に対して2月末までの報告を求めている。

0 件のコメント: