2018年5月14日月曜日

小菅葉子さんそめ花展 滋賀県護国神社で

 彦根市野田山町の小菅葉子さん(65)のそめ花展が8日から、滋賀県護国神社(尾末町)で開かれている。
 そめ花は、木綿などの白い布を花びらや葉の形に切り、染料で染めてワイヤーを付けて裏貼りし、それぞれのパーツを組み立てて完成させる。
 小菅さんは生け花をしていたが、30年以上前にそめ花に出会い、現在では自宅や市内の公民館で教室を開いている。個展は4年前に彦根ビューホテルで開催して以来2回目で、護国神社ではチューリップやバラ、ボタン、ふきのとう、わらびなどのそめ花100点以上を展示している。
 小菅さんは「そめ花は本物の花とは違い、アート的な要素がありおもしろい。咲き誇った美しいそめ花の世界を見てほしい」と来場を呼びかけている。入場無料。開館は21日までの午前10時~午後5時。小菅さんも在廊している。

0 件のコメント: