2016年5月10日火曜日

平和堂・ブリヂストン彦根工場・キリン滋賀工場「彦根の熱き高校生の街おこしの夢を応援!」企画、高校生対象に彦根を発展させる提案募る

 平和堂、ブリヂストン彦根工場、キリン滋賀工場は、市内の高校生を対象に彦根を発展させるための提案を募る「彦根の熱き高校生の街おこしの夢を応援!」企画を開始している。
 3社は平成26年から、ものづくり、文化、環境、イベントの4分野で「彦根発 笑顔いっぱいプロジェクト」を実施しており、今回は次世代のリーダーとなる高校生に彦根にまつわる①文化②食③自由にチャレンジ―の3つのテーマについての提案を募集する。
 例えば、外国人観光客向けに観光マップや日本の文化体験ツアーを企画、地元の食材を使った和菓子をプロデュース、商店街のマスコットキャラクターを作る―など。
 対象は市内の県立・私立の8高校と盲学校、鳥居本養護学校の生徒。グループ・個人いずれでも可で、メンバーに以上の生徒が含まれていれば、市外からも応募可。3社では「彦根のまちを元気にする企画を期待しています」としている。
 応募の企画の中から一つを優秀賞とし、「夢」の実現に向けて3社がサポートする。ほかに「笑顔賞」も選定。応募締め切りは6月30日、審査が7月上旬にあり、中旬からその企画の実現に向けた取り組みを開始。11月上旬にビバシティ彦根で表彰式を開催する。
 応募は専用はがきかウェブ(http://www.mira-crea.com/yume-jitsugen/)から。問い合わせは平日に事務局のNPO法人ひこね文化デザインフォーラム☎(23)3383。

0 件のコメント: