2014年11月17日月曜日

三倉茉奈さん・田中直樹さん出演の朗読劇「Re:」ひこね市文化プラザで

 お笑いコンビ・ココリコの田中直樹さんと女優の三倉茉奈さん出演の朗読劇「Re:(アールイー)」が24日午後2時~文化プラザで開催されるのを前に、三倉さんが11日に文化プラザを訪れて来場を呼びかけた。
 同作品は土田英生さんが演出を務め、平成24年3月から東京都渋谷区の小劇場などで公演している恋愛ドラマ。1通の間違いメールをきっかけに交流を深める男女のメールを通した物語で、毎回異なる男女の俳優1人ずつが舞台上で朗読しながら演じている。「セッション5」となる今回は田中さんと三倉さんが出演し彦根と東京で公演する。
 2年前に同作品を鑑賞した際に感動して以降、出演を希望していたという三倉さんは「とにかくすばらしく、感動できる大好きな作品に出演でき、とてもうれしく思っている」「恋愛は直接話すことや触れ合うことも大切だけど、言葉でストレートに思いを伝えてもらうのも幸せなこと。パートナーの方と一緒に幅広い年齢層に見てもらいたい」と話していた。
 文化プラザのグランドホール1階の限定席で、入場料は4320円、友の会会員3780円。未就学児の入場不可だが、託児あり。チケットは文化プラザ、ビバシティ・アルプラザ彦根のサービスセンターなどで販売。問い合わせは文化プラザ☎(27)5200。

0 件のコメント: