2015年6月15日月曜日

本庁舎耐震・彦根駅東口など 彦根市議会一般質問15日〜

 彦根市議会6月定例会の一般質問が15日から始まり、19人の議員が本庁舎の耐震化や彦根駅東口の開発、国体に向けた整備、観光課題などについて質問する。4月の改選後、最初の定例会のため、新人や元職の質問が注目される。一般質問の模様はインターネットでも見ることができる。17日までの予定で、いずれも午前9時開会。登壇議員と質問内容は以下の通り。
 ▽中野正剛議員=鳥獣被害対策、多子世帯の支援強化を。
 ▽辻真理子議員=彦根城外堀土塁は世界遺産に繋がるか、彦根市立病院について、中学校給食開始後の問題点。
 ▽獅山向洋議員=本庁舎耐震化整備事業(昨年12月議会可決の付帯決議に対し、地方自治法に反している、疑問点など)。
 ▽野村郁雄議員=食育、河瀬公園の整備、鳥獣害対策。
 ▽奥野嘉己議員=市の均衡発展、稲枝駅西口交通安全策、海外向け観光広報強化策、聖泉大ホッケーの日本リーグ出場、全国学力・体力テスト。
 ▽赤井康彦議員=空き家と空き地対策、国民体育大会。
 ▽山内善男議員=戦争する国づくりに反対、獣害対策、愛のり一律300円に、図書館建設。
 ▽夏川嘉一郎議員=在宅医療・介護の連携、環境政策、観光政策の改善。
 ▽安居正倫議員=老人クラブ、100歳人生を考える施策。
 ▽山田多津子議員=国民健康保険制度の充実、学校給食地産地消など、校園へエアコン設置を。
 ▽谷口典隆議員=大東町の危険建築物、本庁舎耐震化整備の諸課題、彦根駅東口の官庁街整備。
 ▽長﨑任男議員=施設整備の基本方針、図書館整備。
 ▽八木嘉之議員=各種まちづくり計画策定、彦根市緑の基本計画。
 ▽小川喜三郎議員=市庁舎仮設庁舎、彦根駅東口の官庁街構想、子ども・若者プラン。
 ▽和田一繁議員=彦根の観光(直弼公生誕200年祭、来年の築城410年祭の開催予定など)。
 ▽安藤博議員=人口減社会の対応策、ホッケー専用フィールド整備を。
 ▽安澤勝議員=廃棄物処理施設、公共工事品質確保法、有害鳥獣対策。
 ▽北川元気議員=中学校教科書の採択と道徳教材、情報政策。
 ▽上杉正敏議員=子どもの貧困と放課後子ども教室、文化財保存。

0 件のコメント: