2015年6月15日月曜日

彦根ゆかたまつりと彦根ばやし総おどり大会 今年は同日に

 毎年7月末と8月初旬に開かれている彦根ゆかたまつりと彦根ばやし総おどり大会が、今年は同日の8月8日に開催されることになった。また7月末から8月上旬にかけて催されてきた彦根七夕まつりが1日のみの開催となり、恒例だった吹き流しや七夕飾りも今年から行われない。
 彦根市や彦根商工会議所、彦根観光協会、彦根商店街連盟などによるひこね夏まつり実行委員会は毎年、「彦根夏の陣」と題してイベントを企画しているが、行事が多すぎることや集客が伸び悩んでいることなどから、夢京橋キャッスルロードで行われてきたゆかたまつりと銀座・中央など商店街で開催の総おどりを同日にした。開催場所や時間について事務局では「調整中」としている。
 また彦根七夕まつりに合わせて銀座や中央など商店街に設置された吹き流しや七夕飾りは、飾り物が風で飛ばされるなど景観面への配慮などから行われない。そのため長期間行われていた七夕まつりは今年から7月25日のみの開催になる。イベントの内容は「詰めているところ」としている。
 ほかのサマーナイトフェスティバル(7月25日)やひこね万灯流し(8月6日)は例年通り開催される。

0 件のコメント: