2015年8月6日木曜日

ひこね夏まつり 彦根ばやし&ゆかたフェス8日 稲枝でもサマーフェスタ

 彦根ばやし総おどり大会と彦根ゆかたまつりが今年は8日に「ひこね夏まつり 彦根ばやし&ゆかたフェス」と題して初めて同日開催される。
 ゆかたフェスは夢京橋キャッスルロード一帯で午前11時~午後5時半に開催。浴衣・甚平姿の来場者対象の抽選会が計3回ある。午後3時半~はステージで彦根ばやし総おどりの第1部「彦根の伝統芸能」が開催。新曲彦根ばやしに合わせて、ゲイヤダンススタジオの子どもと彦根商工会議所女性部による演舞、小野町太鼓踊り保存会・高宮町かぼちゃ踊り保存会・大藪おどり保存会の演舞がある。昔ながらの縁日が楽しめる子ども広場、屋台村もある。
 総おどり(第2部)は中央・銀座商店街で午後6時50分~同9時に開催。27団体・1100人が出場しての例年通りの彦根ばやし後の午後8時過ぎ~江州音頭がある。
四番町でフラッシュモブ
 まちゆく人が突然踊り出す「フラッシュモブ」のパフォーマンスが8日午後5時~と同6時~彦根市本町の四番町スクエア内である。
 文化プラザが昨年の彦根城フェスで開催したのに続いて2回目。ダンサーの北村成美さんを講師に招き、市内外の男女約30人が7月12日と26日に練習してきた。参加者は浴衣を着て登場する予定。昨年の1回目は来場者が飛び入りしていた。
ひこね万灯流し
 ひこね万灯流しが6日午後6時半~市内の芹橋付近で行われる。ミニコンサート、法要、光の腕輪進呈、抽選会など。灯ろうは会場でも販売。
稲枝ルミネも開催
 サマーフェスタin稲枝が8日午後3時~稲枝地区ふれあい広場とみずほ文化センターである。同日~16日は「稲枝ルミネ」と題し、稲枝支所からふれあい広場までイルミネーションが点灯する。
 園児と小学生低学年向け三輪車レース、キッズコーナー、大道芸、夕涼みコンサート、模擬店、チャリティーバザー、稲枝ルミネ点灯式、江州音頭、抽選会など。コンサートにはプロの大木櫻子さん(下稲葉出身)と高木充江さん(上稲葉在住)が登場。稲枝ルミネでは、稲枝地区の3小学校の児童たちが家族や友人の笑顔を大型あんどんに描いた「あかり&笑顔」を8日~10日に稲枝地区体育館に展示する。

0 件のコメント: