2009年5月26日火曜日

よさこい祭りに1万人、舞宇夢赤鬼など登場

 彦根よさこい春の舞が24日、彦根駅前通りなどで開かれ、28団体・約1300人が華麗な演舞を披露した。
 当初は33チームが出場する予定だったが、新型インフルエンザによる辞退が相次ぎ、出場したのは28チームだった。午前中は駅前通りでパレード演舞、午後からは市役所駐車場でステージ演舞が行われ、各チームが独自の衣装と踊りで、約1万人(主催者発表)の観客を魅了した。
 彦根から出場した「舞宇夢赤鬼」は、赤鬼と書かれた旗と赤色の衣装を来て演舞を披露し、ひときわ大きな歓声を受けていた。

0 件のコメント: