2009年5月1日金曜日

「彦根小市民読本」作成、ひこにゃんらスタンプ押す

 彦根青年会議所は、彦根市と犬上郡、旧米原町の歴史的な名所や人物を紹介した冊子「彦根少市民読本」を製作し、市内の小学4年生~6年生に配布した。4月29日には、千代神社(中央町)でスタンプラリーのスタートイベントが開かれ、ひこにゃんらが冊子にスタンプを押した。
 子どもたちが各地の名所を巡ることで、彦根や周辺地域に愛着と誇りを持ってもらおうと企画。冊子では、「荒神山の古墳群」、「彦根おばば」、「陸舟奔車」、「鍋冠まつり」、「小泉紅かぶら」、「彦根りんご」など30地点を紹介。スタンプを押す欄もある。
 29日のスタートイベントには市内小学生約200人が参加。ひこにゃんのほか、いしだみつにゃんとしまさこにゃんが、子どもたちの冊子にスタンプを押した。

0 件のコメント: