2011年2月23日水曜日

桃太郎キャラ「ももっち」ら「晴れの国おかやま観光キャラバン隊」が滋賀彦根新聞社来訪、「後楽園」やB級グルメなどPR

 全国各地で岡山県の魅力をPRしている「晴れの国おかやま観光キャラバン隊」が21日、滋賀彦根新聞社(中央町)を訪れた。キャラバン隊は桃太郎をイメージした同県のキャラクター「ももっち」らで構成され、「私たちを見に岡山に来てください」とアピールしていた。
 同県は観光客を増やそうと、平成21年秋にキャラバン隊を結成し、九州から関東、北陸までの行政機関やマスコミ、繁華街などを訪れ、観光やイベントの情報配信を依頼している。
 キャラバン隊は、着ぐるみの「ももっち」のほか、動物などを描いたイラストを頭につけた「いぬっち」、「さるっち」、「きじっち」、「オニ」で組織。先週から山梨日日新聞社や静岡新聞社、静岡放送などを訪れ、この日は岡山へ帰る途中に、専用車に乗って、キャラクターたちと進行役の平川睦子さん(35)が弊社を訪問。その後、夢京橋キャッスルロードに向かい、「マスク小学校」のキャラクターたちと交流した。
 宣伝活動では、日本三名園の「後楽園」や倉敷の美観地区などの観光地のほか、昨年のB級グルメ全国大会・B1グランプリで2位となった「ひるぜん焼きそば」と「津山ホルモンうどん」をPR。平川さんらは「美しい景色や、おいしいB級グルメを是非、堪能しに来てください」と話していた。

0 件のコメント: