2009年11月4日水曜日

ゆるキャラまつり 経済効果4億5000万円

 彦根市は10月30日、23日から25日に市内で開かれたゆるキャラまつりの経済効果が約4億5000万円だったと発表した。
 彦根商店街連盟150年祭実行委と井伊直弼と開国150年祭実行委が、昨年の彦根市の観光に関する経済効果測定を参考に調査。3日間の観光客数約7万2200人と、宿泊数約1700人(23日・400人+24日・1300人)などから算出した。
 昨年のゆるキャラまつりでは2日間で約1億9000万円だった。

0 件のコメント: