2009年11月4日水曜日

滋賀レイクスターズ 彦根で初試合で勝利 ひこにゃんも応援

 プロバスケットボール・bjリーグの「滋賀レイクスターズ」の彦根での初試合が10月31日、11月1日の両日、彦根市民体育センターで開かれた。
 対戦相手は高松ファイブアローズ。初戦の31日は、ひこにゃんも応援に駆けつけ、滋賀レイクスのイメージキャラクター「マグニー」とポーズをとり、観客を沸かせた。始球式は彦根市の小田柿幸男教育長が務めた。
 ゲームは第1クォーターこそ23対24とリードを許したものの、第2クォーター以降は、長浜出身のポイントガード・小川伸也選手の活躍などで試合を有利に進め、93対79で勝利した。
 試合後、ヘッドコーチのロバート・ピアスさんは「初の彦根での試合で負けなかったことが良かった」と話していた。1日は81対91で負け、7勝3敗となったが、依然、西地区首位をキープしている。

0 件のコメント: