2009年11月17日火曜日

新型インフルエンザのワクチン接種助成、彦根市受付開始

 彦根市は、新型インフルエンザのワクチン接種費用の助成受付を16日から開始した。
 対象者は、優先接種対象者の①妊婦②基礎疾患者③1歳~小3④1歳未満の子どもの保護者⑤①~④のうち身体的理由で予防接種を受けることができない者の保護者―と、優先者以外の⑥小4~小6⑦中高生(相当年齢)⑧65歳以上。そのうち市民税非課税世帯と生活保護世帯の市民は全額公費負担、ほかの世帯で①~⑤は1回あたり1000円を助成。いずれも申請可能回数は2回。
 全額公費負担となる市民は医療機関に接種を予約し、印鑑持参で市健康推進課(平田町)に申請。すでに接種が終わった人も助成対象。1000円が助成される市民は接種後に接種済証と領収書を添え市健康推進課へ。問い合わせは同課℡0749(24)0816へ。

0 件のコメント: