2010年3月30日火曜日

「戦国彦根の城郭」などテーマひこね市民大学講座、3シリーズで4月9日~

 ひこね市民大学講座「歴史手習塾」が4月9日からひこね市文化プラザで始まる。昨年までは著名人の講演会だったが、今年は「新しい江戸イメージ!」、「戦国彦根の城郭講座」、「NHK大河ドラマから見た歴史」の3シリーズで歴史講座を開講する。講座日時と講師は以下の通り。
 ▽新しい江戸イメージ=NHK大河ドラマ「篤姫」「龍馬伝」で時代考証を担当した東京学芸大学教授・大石学さん。4月9日「江戸のイメージの変化」、16日「江戸にもあった政権交代」、23日「江戸の教育力」。午後6時半~。
 ▽戦国彦根の城郭講座=NPO法人城郭遺産による街づくり協議会理事長の中井均さん。5月12日「佐和山城をめぐる攻防戦」、19日「肥田城の水攻めと野良田合戦」、26日「山崎山城 安土・佐和山の中継点」。午後7時~。(オプション)6月6日「山崎山フィールドワーク」。
  ▽NHK大河ドラマから見た歴史=7月6日「龍馬が遺したモノ」・法政大学講師の佐藤宏之さん、16日「安政期の政局と大河ドラマ「篤姫」・杉並区文化財課の野本禎司さん、23日「剣術家集団の実像」・東洋英和女学院大学非常勤講師の三野行徳さん。午後6時半~。
 受講料は1シリーズ大人3000円、高大生1800円。申し込みは文化プラザ℡0749(27)5200へ。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

詳しい情報が知りたいです!

滋賀彦根新聞社 さんのコメント...

詳しい情報は、ひこね市文化プラザのホームページへhttp://bunpla.jp/