2012年2月25日土曜日

笑顔の写真を被災地へ届けよう スマイルメッセージ募集

 「3・11つながろう東北へ ひこね」実行委員会では、被災地へ元気を届けるための「スマイルメッセージ」を募っている。
 募集しているのは、被災地への言葉を記したA4以上の用紙を手に、1人または家族・友人・恋人などと一緒に撮影した写真。
 送られてきた写真は、実行委が縦約4・2㌢×横約7㌢のシール型に加工し、被災地へ送る支援物資のパッケージなどに貼る。
 写真は原則、横向きで、見えやすい色と大きな文字でメッセージを書き、笑顔も忘れずに。すでに滋賀県立大学の学生グループが、同実行委のメンバーが高宮町内で収穫した米や赤カブにスマイルメッセージを貼って、宮城県南三陸町の田の浦地区に持参し、被災者に喜ばれている=写真・実行委提供
 写真の送り先はメール(311@ii-ii.jp)へ。4月30日まで。

0 件のコメント: