2012年5月30日水曜日

彦根YEGわーくメッセに5000人来場

 子どもたちに仕事体験をさせる「わーくメッセ」が27日、文化プラザで行われ、親子ら約5000人が来場した。
 彦根商工会議所青年部が昨年から始めたイベントで、2回目の今年はメッセ棟の1~3階と屋外の円形広場に39ブースが設置。子どもたちは各ブースに分かれ、企業・団体の職員に教えてもらいながら、巻き寿司・和菓子・ソーセージ作り、ラジオパーソナリティー、介護などを体験していた。円形広場には屋台や東北応援市場なども設けられ、屋内外とも大勢の人で賑わった。
 かんな削りをした若葉小3年生の福島慎一君(9)は「初めての体験だったので、少し難しかったけど、楽しかった」と話していた。

0 件のコメント: