2013年2月10日日曜日

夏原美智子さん 「UNITE TOGETHER」で被災地支援、ハトムネでCD販売

 「UNITE TOGETHER」をキャッチコピーに東日本大震災の被災地の支援活動をしている夏原美智子さん(64)=彦根市後三条町=は、被災地への思いを歌にしたCDを制作。自身のブログ「ハトムネ」で販売している。
 夏原さんは平成23年2月28日にブログを立ち上げたが、その直後の3月11日に震災が発生。それ以降はブログを活用しながら、3人の子どもを亡くした宮城県石巻市の夫妻やその仲間を支援する活動を展開している。その年の10月には「UNITE TOGETHER」のロゴと手を握り合ったハート型のマーク入りのTシャツを発売。昨年6月には石巻の夫妻の自宅跡に地域交流の場用のコンテナハウスを提供した。
 節電の必要性が全国的に呼びかけられた昨夏にうちわを製作した際には、片面に夏原さんが被災地への思いをつづった詩を記した。さらに夏原さんの詩と、京都を中心に活躍するユニット「SANISAI」の作曲で、被災地復興を願った歌「風に乗って伝えたい」が完成。文化プラザで録音された声楽家バージョンとクラシックアレンジを含む4パターンを収めたCDを昨年末から販売している。購入方法は「ハトムネ」からファクス(27)4511で。「ハトムネ」で試聴もできる。一枚1200円。
 夏原さんは「被災地の皆さんは決して一人ではなく、気持ちでは私たちとつながっている。手を取り合って一歩ずつ前に歩むことができるよう、小さな支援であっても続けていきたい」と、歌に込めた思いを語った。
 「ハトムネ」ではCDやTシャツのほか、エコバッグ、キーホルダーウォッチなども販売している。すべての製品の収益金は被災地の復興支援に活用される。問い合わせはブログ「ハトムネ」から。

0 件のコメント: