2013年8月8日木曜日

彦根東高 初戦は岩手の花巻東高

 全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が5日に行われ、滋賀県代表の彦根東高校は大会6日目の第3試合に岩手県の花巻東高校と対戦する。東高のOBらで組織の東高野球部甲子園出場実行委員会(会長・細江正人金亀会長)では応援バスの手配などに乗り出した=写真は東高に設置された垂れ幕。
 初戦の花巻東高は制球力が武器の細川稔樹投手を中心に豊富な投手陣がいるほか、守備力と機動力で県大会を勝ち抜いてきた。手堅い野球が持ち味の東高と似たチーム。
 実行委では東高内に応援バス用の事務所を設置。バス約50台で応援に駆けつける予定で、事務所には近江トラベルの社員が常駐し対応にあたっている。

0 件のコメント: