2013年10月11日金曜日

侍サイクル 自転車専門店 中央町に移転オープン

 自転車の専門店「侍サイクル」が4日、彦根市中央町に移転オープンした。
 店主は、彦根のまちづくりに貢献するひこね地域おこし協力隊員を平成23年5月から今年3月まで務めた目片貞明さん(38)=佐和町。自転車安全整備士と自転車技士の資格を所有しており、今年4月にNPO五環生活(中央町)のテナントビル内に開店したが、より広い敷地を求めて移転した。
 新店舗の広さは約24平方㍍。新車・中古車の自転車販売のほか、グッズや部品の販売、修理、メンテナンスなど、自転車に関することなら何でも引き受けるという。自転車についてのマンガや雑誌などもそろえており、目片さんは「読みに来てもらうだけでも良いので、気軽にお店に来てください」と話している。
 営業時間は正午~午後9時。水・木曜は定休。問い合わせは同店☎(26)3626。なお同店は彦根商工会議所の空き店舗活用事業・チャレンジショップの第30弾目。

0 件のコメント: