2013年10月21日月曜日

市民向けのひこにゃんバス運行へ 湖国バスの南彦根ベルロード線

 湖国バス(彦根市古沢町)は23日から南彦根ベルロード線で、ひこにゃんをラッピングしたバスの運行を始める。同社は今年6月1日から、ひこにゃんをラッピングした観光用のご城下巡回バスも運行している。
 南彦根ベルロード線は平成23年10月に、高齢者ら交通手段が無い市民の買い物を支援するために彦根駅と南彦根駅を結ぶ形で新設。クレッセ彦根(ピアゴ)、カインズモール彦根、パリヤ、ビバシティなどを経由している。同24年3月からはビバシティとカインズモール彦根の敷地内にも乗り入れている。
 同社はより多くの市民に利用してもらおうと、車体の側面にひこにゃんの着ぐるみ写真と彦根城天守の絵、市の花・ハナショウブを描いたバスを運行することにした。南彦根ベルロード線は平日に12本、土日祝日に9本運行されているが、ひこにゃんがラッピングされたバスは平日に8本、土日祝日に9本走る。
 初日の23日午前9時15分~は彦根駅南側で出発式があり、ひこにゃんも登場し、テープカットや記念撮影が行われる。

0 件のコメント: