2014年2月17日月曜日

彦根出身・瀬戸香好美さん2枚目アルバム完成

 彦根市西沼波町出身のシンガーソングライター・瀬戸香好美(かずみ)さん(27)=東京都在住=が、2枚目となるアルバム「眠れぬイチゴはどこへゆく」をリリースした。
 瀬戸さんは旭森小、彦根東中の卒業生。子どものころから歌うのが好きで、高校卒業後、ボイストレーニングの教室に通い、22歳の時に上京。作詞・作曲とも自身で手がけ、2年前には1枚目のアルバムをリリースした。
 2枚目のアルバムは、自身の恋愛や自分との葛藤(かっとう)をイメージした計5曲をロック調に製作。瀬戸さんは「実体験を語ったリアルな曲が多く、特に同世代の人たちに聞いて欲しい」と話す。
 将来の夢については「30歳までにはメジャーデビューを果たし、同じ滋賀出身のTMレボリューションさんと同じ舞台に立ちたい」と語った。年内には彦根でのがい旋コンサートも予定。「彦根出身を誇りに思っているので、皆さん応援をよろしくお願いします」と述べていた。
 アルバムは1枚1200円。主なCDショップで販売している。

0 件のコメント: