2014年2月19日水曜日

英国王室から ひこにゃんのぬいぐるみ贈った返事届く、長浜の開伸

 プラスチックケース製造業の「開伸」=長浜市西上坂町=の従業員が昨年、イギリス王室のウィリアム王子とキャサリン妃の間に誕生したジョージ王子に、ひこにゃんのぬいぐるみを贈ったところ、先日、王室からお礼の手紙が届いた。
 同社は昨年9月、「妃殿下、王子ともにお元気と海を越えて聞き及び、大変嬉しく思っております」との手紙に、「日本では有名なキャラクター」としてひこにゃんを添えて送った。手紙には「外装のパッケージは私たちの会社で作ったものです」と記していた。
 今月、英王室から届いた手紙は、侍女の執筆で「お祝いのお手紙をいただき、ありがとうございます。ねこのぬいぐるみの贈り物を添えてくださったご親切にも、御礼申し上げます」と記されていた。
 同社の橋本久司さん(41)は「まさか返事が来るとは思わず、従業員一同、感激しています。今後も、おめでたいことがあれば、日本を代表するひこにゃんを贈りたい」と話している。

0 件のコメント: