2015年5月19日火曜日

おかずやさん2号店オープン 元気クラブの弁当も

 総菜と弁当の店「おかずやさん」の2号店が彦根市池州町に8日オープンした。あす14日までは市民団体・ひこね元気クラブ21が考案した「野菜たっぷりヘルシー弁当」を販売している。
 同店は布施雅子さん(62)=栄町=が8年前にビバシティ1階にオープンした1号店に続く店で、手作りの惣菜を中心に豊富な品ぞろえが特徴。本町や栄町、芹橋などには高齢者のみの住宅が多く、惣菜の店の出店を求める声にこたえる形で2号店をオープンさせた。
 野菜などを使った総菜約50種類と弁当などを販売している。営業時間は午前10時~午後7時。6月から毎週火曜が休み。布施さんは「地域密着の店にしていきたい」と話していた。
 ヘルシー弁当は野菜中心の料理に豆腐ハンバーグなどが入った塩分控えめのメニュー。これまでにパリヤやビバシティの同店に期間限定で置かれた。1個520円(税込み)。
 ひこね元気クラブ21会長の西川美代さん(78)は「生活習慣病の患者は塩分を取り過ぎる人が多い。健康に暮らせるには食事が大切だと思い、塩分控えめの弁当を作った」と話している。21日~1週間、ビバシティの同店でも販売される。問い合わせは同店(2号店)☎(27)6680。

0 件のコメント: