2016年8月3日水曜日

秘書政策課シティプロモーション推進室の職員13人がそろいのポロシャツ、8月1日から市のPR活動盛り上げるため自費で

 彦根市企画振興部の秘書政策課シティプロモーション推進室は8月1日から、市のPR活動を盛り上げるため、職員13人がそろいのポロシャツを着る。
 クールビズの推奨期間に合わせて着ることで、職員の士気を高めるのが狙い。シャツは琵琶湖をイメージした水色で、表に彦根城天守、裏にひこにゃんをあしらっており、広報担当4人の左そでには「広報」と記されている。すべて個人購入で、1着2300円~2800円。紺色のシャツもあり、複数枚購入した職員もいる。着用は10月31日まで。
 同課の吉嵜愛さん(25)は「外に出かけて仕事をする際はこのシャツを着て、市内外に彦根市をPRしたい」と話していた。早速、1日には近江高校野球部の壮行会や花火大会で着る予定。

0 件のコメント: