2016年9月23日金曜日

岩崎悠人選手=京都橘中学高校3年生=J2の京都サンガF.C.への入団決定

 彦根出身の岩崎悠人選手(18)=京都橘中学高校3年生=のプロサッカーリーグJ2に所属する京都サンガF.C.への入団が決定。13日に校内で入団発表が行われた。
 岩崎選手は彦根市立金城小、中央中を卒業し、京都橘中学高校へ入学。1年生の時に日本の高校選抜に選ばれ、デュッセルドルフ国際ユースサッカー大会に出場した。
 U―17、U―18の日本代表にも選ばれ、海外遠征で活躍し、今年はU―19の日本代表のストライカーとしてバーレーン、中国、米国、フランス遠征に加わった。また同校のサッカー部ではキャプテンとしてチームを牽引した。
 入団発表には、同校出身で京都サンガへ入団する東洋大学4年生の仙頭啓矢選手(21)と一緒に出席。
 岩崎選手は「小さい頃からの1つの目標だったプロサッカー選手になることができ、本当にうれしいです。将来は世界に出て、日本代表としてワールドカップに出るのが目標です」と抱負を述べた。

0 件のコメント: