2009年10月27日火曜日

みうらじゅんさん「彦根をゆるキャラランドに」

 ゆるキャラという名称を名付けたみうらじゅんさんが、23日のイベントの合間に記者会見をし「彦根をゆるキャラランドにして欲しい」と求めた。
 みうらさんは「ゆるキャラは、日本の文化の一角を担うまでになっており、保護していかなければならない」「ギャルとマニアが動かないとこのようなブームは起きない。彦根がいつもゆるキャラに会える街、ゆるキャラランドにして欲しい」と述べた。
橋幸夫さん ゆるキャラ音頭をゆるキャラたちと歌う
 23日にはひこね市文化プラザで、109体のゆるキャラがステージ上で一堂に集まるイベントが行われ、3回の公演で2141人が来場した。
 ステージでは、ゆるキャラまつりに参加するキャラクターが1体ずつ映像で紹介され、みうらさんへのインタビューが行われた後、幕があがり、109体のゆるキャラがお目見えした。
 2回目の公演には、歌手の橋幸夫さんも登場し、ゆるキャラと一緒に踊りながらゆるキャラ音頭などを歌った。

0 件のコメント: