2015年2月27日金曜日

植松楓さんNHKのど自慢チャンピオン大会出場へ28日全国放送

 NHKのど自慢の年間最優秀を決めるチャンピオン大会に、彦根市小泉町の主婦・植松楓さん(28)の出場が決定。28日午後7時半~全国で生放送される。
 植松さんは静岡県三島市出身。夫・昭人さん(47)の仕事の都合で平成25年4月に彦根に移住し、その年の12月に銀座町で開催されたのど自慢大会「第6回 HIKONE SONGS」で優勝し、翌年2月に文化プラザであったNHKのど自慢彦根大会に出場しチャンピオンになった。そして、NHKで昨年放送されたのど自慢大会のチャンピオンからテープ審査で選ばれた14組の中に入り、チャンピオン大会への出場も決定した。
 植松さんは幼少期から歌うのが好きで、小学生のころには一人でカラオケに行くこともあり、以降も歌や楽器演奏をしてきた。当日歌う曲は昨年ののど自慢彦根大会でも披露したSuperflyのタマシイレボリューション。
 植松さんは、将来的に歌手を目指しているといい「悔いの残らないよう自分の力を100%出して歌いたい。テレビの前で応援してください」と話していた。またHIKONESONGSの運営者の一人、若林信宏さん(56)=銀座町=は「彦根市民の誇りとしてすばらしいパフォーマンスを見せてくれると思う。是非、優勝してほしい」と語っている。
 当日の放送は東京都渋谷区のNHKホールで。ゲストは細川たかしさん、水樹奈々さん、水森かおりさん。14組からグランドチャンピオン1組、優秀賞2組が選ばれる。

0 件のコメント: