2015年2月10日火曜日

馬場司法書士事務所が法人化でequalに、長浜支店も新設

 彦根市小泉町の馬場合同司法書士事務所がこのほど法人となり「司法書士法人equal(イコール)」として新たな船出を切った。今月23日には長浜支店(八幡東町)も新設する。
 昭和57年に馬場潤治司法書士事務所として設立し、現在は息子で司法書士兼土地家屋調査士の馬場真作さん(33)が代表を務める。ほかに司法書士兼行政書士の西村俊さん(26)、司法書士の駒井健さん(27)と甲斐真依子さん(27)、行政書士の橋本佳子さん(32)がおり、司法書士事務所としては湖東湖北で最も多い人数だという。
 「社会にある様々な問題に対して解決策(答え)を提案できる存在でありたい」との思いから事務所名を数式の「=」からequalにした。
 不動産売買、相続、遺言、成年後見、会社法人設立など幅広い業務を担当。馬場さんは「これまでよりも更に効率的にお客様に対応できる事務所になるよう職員一同、努めていきたい」と話している。
 問い合わせはequal☎(24)5131。

0 件のコメント: