2015年2月4日水曜日

ホテルサザンビレッジ3月1日 アパホテル〈彦根南〉に

 彦根市平田町でホテルサザンビレッジ=写真=を運営するセキーグチは、全国でホテルを経営するアパグループとフランチャイズ契約を締結。3月1日に「アパホテル〈彦根南〉」としてオープンする。
 アパグループは全国で311(建設中含めて)のホテルを経営。アパカードの会員数は約851万人いる。サザンビレッジは平成6年1月に竣工、5階建てで客室が52室ある。平成24年4月からアパポイントの貯まるホテルになっており、今回の提携でさらにアパグループとの関係を強化。県内で最初のアパホテルになる。
 2月上旬からリニューアル工事に入り、客室の一部や1階のロビー周辺などが改装される。エントランスでアロマオイルによる空間演出や、全客室でWi-Fi無料接続の環境、オリジナルベッドなどを導入する。
 アパグループでは「高品質、高機能、環境対応型のホテル業界では新しいカテゴリーの『新都市型ホテル』になる。城下町として栄える彦根で観光、ビジネス両方の需要が期待できる」としている。問い合わせはサザンビレッジ☎(22)5555。

0 件のコメント: