2015年2月9日月曜日

旧豊郷小建設時のフィルム復元完了 ヴォーリズや古川鉄治郎の映像も

 豊郷町などは2日、旧豊郷小学校で昨年9月に発見された約80年前のフィルムの復元が完成したと発表。来年度に字幕の挿入などの作業をした後、上映会を開く。
 同町職員が旧校舎の理科準備室の棚で保管用の缶に「校舎新築工事場実況 新校舎竣工祝賀会実況」「校舎新築記念体育会実況」と記されていた16㍉のフィルム2巻を発見。劣化が激しかったため、豊郷町は復元に向けて映像研究の実績がある立命館大学に相談し、昨年10月から専門会社の東京光音(東京都狛江市)が固着したフィルムをはがしながら一コマずつ写真撮影する方法で復元した。
 2本分で1万9720コマにも及ぶ膨大な量で、記録時間は「旧校舎新築・・・」が11分17秒、「・・・体育会実況」が9分18秒。映像には、旧校舎の工事現場や竣工式典、見学する人々、伊藤忠兵衛を顕彰する公園・くれない園の竣工式や祝賀会などが収録。中には旧校舎建設のために資金を寄付した古川鉄治郎氏の一家が記念撮影している様子や古川氏からヴォーリズ氏に感謝状が贈られているシーンも写っていた。
 豊郷町は立命館大学などと、修復されたデータの補修、内容の確認、編集、字幕挿入などの作業を行った後、今年秋をめどに上映会を開く。

0 件のコメント: