2015年9月1日火曜日

彦根佐和口学園ミステリー部 彦根の謎解きウェブ版ドラマ完成へ

 彦根をPRする短編ドラマの撮影が行われており、9月上旬にはインターネット上にアップされる。
 彦根観光協会内のプロモーション委員会が観光客に彦根のまちを楽しみながら散策してもらおうと企画。「謎解き」をキーワードに、仮想の「彦根佐和口学園ミステリー部」という高校の部活の生徒たちが、彦根のさまざまな謎を追っていくというストーリー。
 京都学園大学2年の督永ユキヤさん(19)=彦根市=が主人公の赤濱ユキヤ役を、水口高校3年の小林舞さん(17)=甲賀市=がヒロインの藤井舞役を演じる。2人ともドラマ初出演で、督永さんは「人生で初めての経験ですが、自分らしくがんばりたい」、小林さんは「等身大の役柄を元気いっぱいに楽しみながら演じたい」と話していた。
 ドラマの映像時間は10分超。完成後、「彦根佐和口学園」のホームページ上にアップする。彦根観光協会のホームページにリンクを掲載。続編も制作予定。同委員会では撮影場所の提供や出演など協力者を募集している。問い合わせは同委員会事務局☎(23)0001。

0 件のコメント: