2015年11月18日水曜日

彦根駅西口に新しい駅前交番が完成

 彦根駅西口に新しい駅前交番が完成し、6日に竣工式が行われた。
 旧の交番は昭和54年3月に建設されたが、耐震性に問題があったため新設されることになり、南側約100㍍の彦根市観光案内所(いらっしゃいませ館)隣の場所で、今年4月8日から新設工事が行われてきた。
 建物は鉄骨2階建て延べ約145平方㍍で、多目的室や女性警官用の部屋などが整備。外見は正面の屋根が彦根城の天守に似せた唐破風の形状になっている。1台分の駐車場や非常用発電システムなども設置されている。設計は水原建築設計事務所、施工は大輝建設。旧交番の用途は未定。
 女性の警官2人を含む6人が交代で勤務するほか、日中は警官OB1人が相談員として配置。竣工式で彦根駅前交番所長の御書一生警部補は「犯罪の無い安心・安全なまちづくりのために精一杯まい進していきたい」と決意表明していた。

0 件のコメント: