2013年9月24日火曜日

彦根城の白鳥と黒鳥 風切り羽 切ってもらう

 彦根城内の堀にいる白鳥と黒鳥の風切り羽を切る作業が17日、金亀町の彦根城管理事務所で行われた。
 城内には内堀に白鳥5羽、黒鳥2羽、中堀に1羽ずつの計9羽がいる。堀から飛び立たないよう毎年1回、羽の一部を切っており、今年は先月26日から順番に切っている。
 この日の作業には職員8人があたり、中堀の黒鳥と白鳥の1羽ずつを抑えながら、1人が羽を約30㌢、片方で15枚ほどを丁寧に切り取った。人で例えれば、つめや髪の毛を切るような感覚で痛みはないらしく、作業後、白鳥たちは何事もなかったかのように水面を元気に泳いでいた。

0 件のコメント: