2013年11月9日土曜日

若者向けに選挙セミナー 彦根市選挙管理員会が企画

 選挙時の投票率が県内市町で最低レベルにあるため、彦根市選管は14日午後6時半~市役所5階で、若者を対象にした選挙セミナーを行う。
 最近の選挙では今年7月21日に行われた参院選で彦根市の投票率は、県下市町で最低の45・99%、昨年末の衆院選でも57・29%と県下で2番目の低さだった。投票率が低迷する原因として、市選管では20歳代、30歳代の選挙への関心の無さを挙げている。先の参院選では20歳代が27・07%、30歳代が33・90%だった。
 セミナーでは滋賀県立大学の大橋松行教授を講師に招き、講演とワークショップを行う。対象は市内在住・在勤・在学の20歳前後~30歳代。参加無料。先着30人。申し込みは市選管事務局☎(30)6131。

0 件のコメント: