2014年6月16日月曜日

犯罪ゆる3隊員の任命式 ひこにゃんら彦愛犬のキャラ

 県内各地での犯罪被害の防止を呼びかける「平成26年ゆる3(許さん)プロジェクト防犯キャンペーン」を展開している滋賀県は9日、彦愛犬のゆるキャラ5体を犯罪ゆる3隊員にする任命式を彦根市役所で行った。
 滋賀県は県のキャラ・キャッフィーと、うぉーたん、県警のけいたくんの3体を犯罪ゆる3隊に任命しており、県内6カ所にも隊員を配置する。湖東エリアを担当する彦愛犬のキャラは、ひこにゃん、よいとちゃん(豊郷)、ココラちゃん(甲良)、たがゆいちゃん(多賀)、あしょうさん(愛荘)。
 ロックの日(6月9日)にちなんで開かれた任命式には、行政や県警の職員、防犯ボランティアら約50人が参加。彦根署の伊藤豊晴署長は「犯罪のうち、自転車の盗難の7割が無旋錠。ロックでガードを合い言葉にパトロールを強化したい」とあいさつ。
 最後はゆるキャラたちと参加者が一緒に「犯罪をゆるさ~ん」のかけ声をあげ、防犯活動に向けて気合いを入れた。その後、あしょうさん、よいとちゃん、たがゆいちゃんたちが彦根駅前で街頭啓発をした。

0 件のコメント: