2016年3月18日金曜日

忍者姿変身とカロム玉並べでギネス記録挑戦へ、寺村邦子さん参加募集

 ギネス記録の挑戦者として全国的に知られる寺村邦子さん(60)=彦根市尾末町=が、今度は4月17日正午~市立城西小学校体育館で2つの記録に挑む。
 1つ目はこれまでに2回挑戦したものの、失敗に終わった「忍者で世界一」。250人以上の参加者が黒外衣、黒帯、黒ズボン、目以外を隠す黒い頭巾、手の甲を覆う黒い布、黒い足袋姿で、武器を持って集合する。平成24年11月14日に二の丸駐車場で開催した1回目は服装の不十分な参加者が多く、翌年2月11日にひこね燦ぱれすで行った2回目は参加者不足で、いずれもギネス記録にはならなかった。
 2つ目はカロムの玉を1000個以上並べるという、ギネス界で初めての挑戦になる。忍者イベントの受付終了後に忍者姿のままでカロムを並べるという。忍者の衣装は貸し出ししている。
 寺村さんはこれまでに市内で13回のギネス記録に挑戦し9回成功。「現在は9勝4敗だけど、今回の2回のギネス挑戦を達成させて二けたに乗せたい。協力お願いします」と参加者を募っている。問い合わせは寺村さん☎090(5152)3918。
 ギネス挑戦を控え、平成19年3月に最初のギネス挑戦イベントをした彦根市の鳥居本駅舎で27日午後1時半~「ありがとうコンサート」が催される。東日本大震災時、岩手県石巻市で津波に流されて海に沈んだピアノが再生され、現在は寺村さん宅にある「復興ピアノ」を使ったコンサート。夕方まで。参加自由。
 寺村さんのピアノ教室に通う生徒やOB、保護者による「夢いっぱいピアノだ~いすきコンサート」が20、21日の両日、文化プラザエコーホールで開かれる。総勢約80人が出演し演奏を披露する。午前10時半~夕方。入場無料。入退場自由。

0 件のコメント: