2016年3月3日木曜日

亀山サッカースポーツ少年団が滋賀県大会・木下杯サッカー大会で優勝

 彦根市の亀山サッカースポーツ少年団が滋賀県大会(木下杯サッカー大会)で優勝。先月25日に市役所で優勝報告会があった。
 亀山サッカースポーツ少年団は亀山小や近隣小学校の5年生で組織のチーム。県大会には県内の小学5年生チーム約140団体が出場し、昨年10月から予選があり、先月21日に決勝が行われた。4位までが今月26、27日に大阪府堺市で開催の関西少年サッカー大会に出場できる。優勝報告会にはコーチと部員3人が参加。キャプテンでプロサッカー選手が夢だという田中拓海君(11)は「この大会の優勝を目標にしていました。まず一つの夢がかなって良かったです」と話していた。

0 件のコメント: