2010年2月9日火曜日

長浜市長選告示 藤井勇治候補「税金の無駄使い無くす」 川島信也候補「新しい長浜で頑張りたい」

 合併に伴う長浜市長選が7日告示され、前衆院議員の藤井勇治氏(59)と、現職の川島信也氏(73)=いずれも無所属=が立候補した。
 争点は合併後のまちづくり、市庁舎建設計画など。投票は14日。有権者は9万7869人(6日現在)。出陣式での各候補の主な言葉は次の通り。
 藤井候補は「新市は1400億円を超える借金がある。子や孫にツケを残さないよう、税金の無駄遣いをチェックしたい」。
 川島候補は「今回は大変大事な選挙。皆さんの力を結集して新しい長浜の市長として、頑張らせてほしい」。

0 件のコメント: