2010年2月10日水曜日

高齢者の移動に自転車タクシー、1学区1台へ城西学区で実験運行 「五環生活」

 彦根城内などで自転車タクシー(輪タク)を運行しているNPO法人五環生活(近藤隆二郎代表)は、市内の学区内で高齢者や体の不自由な人向けの自転車タクシーの実験運行を始めた。
 同団体は昨年7月~12月に、市内の福祉施設を対象に輪タクを運行。施設利用者ら90人から好評を得ていた。今回は福祉向けの輪タク第2弾で、高齢化率が目立つ城西学区の高齢者らに「買い物はどこに行っていますか」「移動はどうしていますか」などのアンケート調査を実施。返答者に会員カードを渡し、1回100円(3月15日まで)で学区内や彦根駅間を乗車できるようにした。
 また、学区内の団塊世代にドライバーを任せる予定で、将来的にはNPO法人と自治会、市が協力して、1学区に1台の輪タクの運行を目指す。なお城西学区での運行は午前10時~日没。火曜日休み。問い合わせは同団体℡090(6552)2215へ。

0 件のコメント: