2010年8月10日火曜日

万灯流し、土曜夜市、彦根ばやし総おどり 「彦根夏の陣」賑わう

 6日から8日にかけて彦根市内では万灯流し、土曜夜市、彦根ばやし総おどりが行われ、賑わいを見せていた。
 30回目を迎えた万灯流しには約3000人(実行委)が芹橋周辺につめかけた。お城大使の2人らが灯ろうを浮かべたのに続き、市民らが先祖へのメッセージや願いを書いた灯ろうを次々と流した。特設会場では、ヨシ笛コンサートや大抽選会も行われ、ひこにゃんやしまさこにゃんが登場すると、会場は賑わいを見せていた。
 7日の土曜夜市では、いしだみつにゃん、ゑびすくん、やちにゃんら6体がリヤカーに乗りながらの「ゆるキャラパレード」が行われ、子どもたちから歓声を受けていた。
 8日の総おどりには約2万5000人(主催発表)が詰めかけ、24団体・約1200人による踊りを見学した。参加者は、変わった衣装や飾りを身にまとい、彦根ばやしの曲に合わせて思い思いの踊りを披露。グランプリには彦根銀座商店街、準グランプリには彦根商工会議所女性会、審査員特別賞には彦根青年会議所が輝いた。

0 件のコメント: