2011年7月12日火曜日

彦根市 暴力団排除条例制定へ、意見募集

 彦根市は、暴力団と協力・交際しないことなどを求めた市暴力団排除条例(仮称)の素案を作成。今月26日まで市民から意見を求めている。
 県はすでに県暴力団排除条例を制定しており、8月1日から施行する。彦根市や犬上郡など県内のいくつかの市町も条例案を作成し、9月議会に提出する予定。
 彦根市の条例案では、「市民生活や社会経済活動から暴力団を排除し、安心で平穏な生活を確保すること」を目的に設定。市民などに対しては▽暴力団に関する情報の提供▽暴力団の威力を利用する目的などで団員らに金品などの供与をしない―ことなどを要請。市などには▽建設工事などで暴力団・または関係者を市の入札へ参加させない▽市民が暴力団排除の活動を取り組めるよう警察と連携しその安全を確保する▽暴力団に加入させない、また犯罪の被害にあわないよう中学生に教育する―ことなどを求めている。
 条例案の閲覧は市のホームページか各地区公民館、市まちづくり推進室、稲枝支所・各出張所で。意見の提出は同室へ。問い合わせは同室℡0749(30)6117。

0 件のコメント: