2011年7月23日土曜日

鳥居本駅で宮原勇作さん・中村敦さん・眞野丘秋さん・西嶋佳代さん・川村憲太さんの作品展、無人駅舎ギャラリー化計画第6弾

 京滋の若手芸術家5人の作品展が24日から、彦根市の鳥居本駅舎で開かれる。
 同町の画家・宮原勇作さん(32)が企画した無人駅舎ギャラリー化計画の第6弾。今回は宮原さんのほか、中村敦さん(46)、眞野丘秋さん(35)、西嶋佳代さん(24)の絵画、川村憲太さん(30)の写真を展示。一人2、3点ずつ。
 24日正午~は宮原さんによるライブペインティングがあり、依頼者をイメージした絵をその場で仕上げる。500円。ほかの作家の作品販売も。収益金は東日本大震災の被災地へ寄付される。午前19時~午後6時、30日まで。入場無料。

0 件のコメント: