2011年7月9日土曜日

中学生職場体験 本紙には彦根中学校4人が記者体験

 彦根中学校の生徒たちが先月30日から6日まで、滋賀彦根新聞社(中央町)で新聞記者を体験。最終日にはエフエムひこねのスタジオ(立花町)で、「滋賀彦根新聞ニュース」の原稿読みにも挑戦した=写真
 職場体験のため弊社に来ていたのは、彦中2年生の青山俊介君(13)、西川柊人君(13)、北川るりさん(13)、田中里紗さん(14)。
 4人は、近江鉄道の保育園開園式、城陽小での狂言教室、金城小児童による被災地への寄せ書き作り、城西小での七夕イベントなどで取材を体験。ほかにも開国記念館、佐和口多聞櫓、滋賀大弓道部、旧豊郷小学校、あけぼのパーク多賀、県立大学なども見学した。
 エフエムひこねでは、平日午後6時過ぎと翌日午前7時~同9時に放送している「滋賀彦根新聞ニュース」の原稿読みを体験。緊張しながらも、ほとんどミスすることもなく1本ずつのニュースを読んでいた。

0 件のコメント: