2011年7月28日木曜日

被爆ピアノでチャリティーコンサート彦根で、国連平和デー被爆ピアノ平和コンサート実行委員会

 東日本大震災のチャリティーコンサートが31日午後2時から日本基督教団彦根教会(本町1)で開かれる。
 国連平和デー被爆ピアノ平和コンサート実行委員会(事務局・神戸市)主催。「被爆ピアノ」は、広島に原爆が投下された際に爆風で飛ばされたピアノで、背面には無数のガラスが刺さった跡や放射線による変色がみられる。
 同実行委は、昨年9月17日に国連本部(ニューヨーク)で開かれた国際平和デー会議で被爆ピアノによるコンサートを開催=写真=国連平和デー被爆ピアノ平和コンサート実行委員会提供。以降も所有者の松葉曄子(まつばようこ)さん(85)=仙台市=から借り受けて、各地でコンサートを開いており、今月には県内の堅田と水口でもあった。
 彦根でのコンサートではピアノのほか、二胡や声楽の計4人が出演し、被災地に向けて作った歌や曲を披露する。入場料は高校生以上1000円、小中学生500円、幼児無料。収益金の一部は被災地に届けられる。問い合わせは同実行委委員長の梶田誠さん℡080(5637)6405へ。

0 件のコメント: