2013年5月27日月曜日

医療費・保険代の過払い戻します・・・還付金詐欺の不審電話相次ぐ

 彦根署は20日、犬上郡内の高齢女性宅に還付金詐欺を装った不審電話が相次いで発生したと発表。22日にも市内の高齢女性宅に少なくとも3件かかってきた。
 20日の不審な電話は多賀町、豊郷町、甲良町に住む65歳から70歳の女性3人の自宅で、いずれも医療費や保険の払い戻しがあると伝え、銀行や農協のATM機前に行かせる内容だったという。そのうち2件は警察や農協職員に相談したため、被害にあわなかったが、甲良町の女性(66)は銀行のATM機から相手の指示通りに操作し、50万円を振り込んでしまった。
 22日は午前11時半ごろ~正午ごろにかけて、市内の69歳から74歳の高齢女性宅に、彦根市保険課の職員と名乗る男の声で「保険の払い戻しがある」などという電話があった。いずれも「市役所に確認します」と返答するなどしたため、被害にはあわなかったという。
 なお滋賀県は20日、還付金等詐欺多発警報を発令した。警報は29日まで。

0 件のコメント: