2010年9月23日木曜日

彦根市美術展覧会ひこね市文化プラザで、滋賀彦根新聞社は小田柿弘子さん洋画「町家(花しょうぶ通り)」

 彦根市美術展覧会が26日までひこね市文化プラザで開かれている。滋賀彦根新聞社は12日の審査会で、河原1丁目の小田柿弘子さんの洋画「町家(花しょうぶ通り)」=写真=を滋賀彦根新聞社賞に選んだ。
 日本画、洋画、彫刻、美術工芸、書、写真の部に511点の出品があり、そのうち市展賞6、特選26を含む405点を展示。今年度から設置のヤングアーティスト賞に選ばれた、高校生の高橋優香(ゆか)さんの書も。
 25日には、午前9時10分~ひこね第九オーケストラ低音五重奏アンサンブルのコンサート、9時40分~表彰式、10時50分~マンドリン合奏団・アンサンブルひこねの演奏、11時10分~作品の講評会もある。開館は午前9時半~午後6時(25日は7時、26日は5時まで)。入場無料。

0 件のコメント: