2011年10月13日木曜日

ゆるキャラのまち・彦根PR 自転車タクシーにゆるキャラ乗せ巡行、五環生活


「ゆるキャラのまち・彦根」をアピールしようと、自転車タクシーを運行するNPO法人五環生活(事務局・彦根市銀座町)が、ゆるキャラまつりが開幕する21日まで、彦根のゆるキャラを乗せて市内を回る「キャラタク」の運行を始めている。ゆるキャラのまちのPRのほかに、観光客の回遊性と各キャラの知名度アップも目的にしている。キャラは、やちにゃん、しまさこにゃん、おおたににゃんぶ、ひこどん、チキンマスク、一念さん、あさ彦の計7体。月水金は午後2時~、土日は午前11時半~と午後2時~、四番町スクエアや夢京橋キャッスルロード、花しょうぶ通り商店街など各キャラの出身地から出発し、彦根城内やいろは松などを巡行する予定。荷台に乗るのは1体のみ。7日にはやちにゃんを乗せて四番町スクエアから彦根城内などを運行し、観光客から記念撮影を求められる場面もあった。彦根城を訪れていた栗東市の大槻志穂さん(27)は「初めてやちにゃんを見たけれど、顔が大きくてかわいかった」と話していた。乗車するキャラなどの問い合わせは五環生活☎0749(26)1463。

0 件のコメント: